【花火大会で女の子と出会える?】女の子と出会い恋愛に発展させる3つの戦略!

「花火大会で可愛い女の子発見!」

「浴衣を着てる女の子に見惚れる!」

「どうしたら花火大会で女の子と出会える?」

などと、あなたは「花火大会で見かける浴衣を着てる彼女達にいつも見惚れてしまう・・」「あわよくば、浴衣のお姉さんとワンナイトラブしたい!」などと感じ、本記事まで辿り着いたことでしょう。

花火大会で初対面の女の子と出会い恋愛するってワクワクドキドキしますよね。どうして、浴衣を着ている女の子達はあんなに色気があり、男性を虜にする魅力があるのかわかりませんよね。日本人の本能的な部分なのかもしれませんね。

今回は、29歳のとあるIT企業でお仕事をしている末広さん(男性)に直接会い、インタビューさせて頂きました。なので、「花火大会で浴衣を着ている女の子とどのようにしてアプローチして、出会い恋愛に発展することができるのか?」インタビュー内容をもとに詳しくお伝えします。

では、早速ですがまいりましょう!

花火大会で女の子と出会い恋愛する方法3選!

①花火大会で出会い恋愛:花火が始まる前に声をかける

あなたが花火大会で女の子と出会い恋愛に発展させたいと思うのであれば、花火大会が始まる前にあなたのタイプに女の子達に声をかけることをオススメします。どういうことかというと、花火が始まる前はまだ日が暮れていません。

なので、女の子達の顔がくっきり見ます。なので、「この子達に声をかけたけど、タイプの女の子がいなかった・・」といった事象は起こりにくくなります。なぜなら、日が暮れてしまうと花火大会の会場は真っ暗になってしまうからです。

ターゲットの女の子を定めることができずに、全然タイプじゃない女の子にナンパしてしまう可能性だってあるので、花火大会が始まる前に声をかけることが大切です。また、意外にも、ギリギリになって、花火大会に来る人は多くありません。

前もって1時間前に屋台で、お菓子や推し物を購入し、花火を見ながら食べる人が多いので、花火が始まる数時間前にあなたのタイプの女の子達に声をかけて「一緒に俺たちと花火見ませんか?」と伝えましょう。

花火が始まる前に声をかけるポイント!

  1. 花火が始まる前は女の子達の顔がはっきり見える
  2. 花火が始まると真っ暗なのでナンパのしようがない
  3. 花火大会の数時間前に下見をしておきましょう
  4. 「一緒に俺たちと花火見ませんか?」と声をかけよう

②花火大会で出会い恋愛:露店の推し物を奢る

あなたが花火大会で女の子と出会い恋愛に発展させたいと思うのであれば、露天の推し物を奢ることが大切になります。初めにお伝えしますが、まだあなた達が、花火が始まる前に声をかけても、女の子達に出会えていなければ、この章は意味がありません。

まず、あなた達(男性3人)と女の子達(女性3人)で一緒に花火を見るとなったと仮定しましょう。その時にあなた達は、「お好み焼き買って来るね〜」「何か飲み物いる人〜?」などと言いましょう。

女の子達は「いやいや、割り勘でいいですよ!」と言ってくれます。ですが、ここは男らしさを与えるたみに「せっかく綺麗な女の子達と一緒に花火を見ることができるだけで幸せだから、奢りま〜す!」と少しテンションを高くして言いましょう笑。

そしたら、女の子達も苦笑いしてくて、「じゃ、お言葉に甘えて・・有難うございます!」と必ず言ってくれます。そもそも、なぜ、あなた達が女の子に花火大会で奢らなければいけないかと言うと、これも人間の心理が影響しているからです。

他人から善意をされたら、人間の本能として「何か少しでも恩返しをしなければいけない!」と思わせることができます。人の心理をうまく操ることが大切です。

花火大会での恋愛テクニック !

恋愛テクニックをお伝えすると、女の子達に推し物を買って来るときに、「飲み物を買って来るよ〜」といった流れがありますが、ここは強引にお酒をススメましょう。

彼女達がお酒が飲めない場合はできませんが、なるべくビールや、カクテルといったワードを出すことが大切です。

例えば、「ビール買って来るけど女の子達はカクテルでいいかな?」「お酒買って来るけど、ビールにする?カクテルにする?サワーにする?」などといったように、”ジュース”というキーワードを絶対に出してはいけません。

そもそも、女の子達にジュースといった選択肢を与えてはいけないのです。なぜ、そんなにお酒にこだわるかと言うと、お酒を飲むことで人間は少なからずテンションが高くなり、麻痺します。

そうすることで、「花火大会だから弾けちゃおう!」と思わせることができます。なので、全てにおいて気を抜いてはいけません。女の子達にナンパするには徹底的な戦略と、人間の心理を突いた対応が求められるのです。

露店の推し物を奢るポイント!

  1. 奢られたら、「私も何か恩返しをしなければ!」と思わせることができる
  2. 飲み物(お酒)の選択肢以外に”ジュース”などといったキーワードをいれない
  3. 女の子達にお酒を飲ませ「花火大会だからハジけちゃおう!」と思わせる

③花火大会で出会い恋愛:花火の途中で声をかける

あなたが花火大会で女の子と出会い恋愛したいと思うのであれば、あなた方2人以上(男性)で女の子達に声をかけることをオススメします。というのも、花火大会に来ている女の子達は女子大生、仕事終わりのOL、女子高生がグループで来ている人が多いです。

なので、あなたが1人でその子達にアプローチしても、女の子達は「すいません・・大丈夫です・・笑」などといった返しで終わってしまいます。それであれば、こちらも2人3人で女の子達にアプローチしましょう。

例えば、花火を見ている女の子達に「綺麗ですね〜女子大生ですか?」と伝えましょう。そしたら、女の子は「本当花火綺麗ですよね!女子大生ですよ〜」と言ってくれます。

それから、花火を見ながら女の子達と会話を続け、「花火大会が終わったらカラオケか飲みに行きませんか?」と伝えましょう。意外と「いいですよ〜行きましょう!」と言ってくれるはずです。

なぜなら、”同じ空間で花火を見て感動した”という共通の経験があるので、人間の心理的な要素が働き、お互いに感情移入と親近感を沸かせることができます。なので、花火をうまく利用して花火大会の途中で2人以上(男性)で女の子達に声をかけましょう。

花火の途中で声をかけるポイント!

  1. 同じ空間で花火を見て感動すると女の子達は親近感をわく
  2. 男性グループ2~3人で女の子グループにアプローチする
  3. 「綺麗ですね〜女子大生ですか?」を声をかけましょう

花火大会で女の子と効率的に出会い恋愛する方法!

花火大会やイベントが大好きな女の子と出会い恋愛をすることができれば、とても楽しい毎日が送れそうですよね。

ですが、花火大会で自分のタイプの女性を見つけて仲良くなることって中々難しいですよね。

日常で生活をしていて自分の理想の女性をピンポイントに出会えることは中々ないのが実際のところでしょう。

ですが…..実は、自分の趣味嗜好が合う女性に限定して出会える方法があります。

その方法はマッチングアプリでの出会いです。

マッチングアプリの中でもOmiaiは安全・安心で素敵な恋愛ができると最近米国や日本でとても人気になっています。

恋愛アプリOmiaiは男女の相性を重視したアプリ

Omiaiは安心・安全な婚活・恋活マッチングサービスです。

気軽に自分の趣味嗜好に合った相手を探すことができ男女共に無料で利用することができます。

累計会員数は2017年1月時点で200万人を突破しているので、自分のピッタリの異性を探すことができます。

例えば、「職種・地域・年齢・趣味・容姿」などといった理想の相手の希望条件を入力して素敵な異性を探すことができます。

 Omiaiマッチングアプリが注目される理由

米国で「ネットで知り合って結婚」したカップルは全体の1/3を占めています。

また、自分の理想の相手と結婚すると離婚率が低く結婚後の満足度が高いことが報告されました。

この流れを受けて、日本でも急速に広まっているので恋活アプリの需要が増えてきた背景があります。(2016年時点)

 アプリで出会うのは少し不安・・・

相性を重視した恋活アプリといっても、世の中にはサクラが沢山いたり、業者がいるような婚活・恋活アプリもあります。

なので、一番気になるのは安全・安心なアプリかどうかですよね。

Omiaiでは、非常に安全・安心なアプリで、

  • サクラゼロ
  • 24時間365日監視による悪質な会員の強制排除
  • 年齢確認証明書を提出して人のみがメッセージ交換が可能
  • facebookの友達は表示されない
  • facebook連携はしているが友達にバレない
  • イニシャル・ニックネーム表記で実名は表示されない

この6つの特徴から、安心して素敵な人を探すことができます。

最近では、ネットリテラシーが高くなってきた20代30代の比較的若い男女が多く利用しています。

また、マッチングアプリを利用している男女は累計で日本人の6人に1人というデータもあります。

男女共に無料で素敵な人を探すことができるので、一度タイプの異性がいるかどうか見てみることをオススメします♪